fresh
categories
comments
archives
otomelonica
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

おいしいー 千鳥酢
 最近お気に入りのお酢は京都の村山造酢というメーカーで作られている「千鳥酢」というお酢です。酢をはじめ、調味料はいろんなものを使ってみたいタイプなので、あちこちのスーパーやデパ地下の調味料コーナーをうろうろして物色しているのですが、「千鳥酢」はMEIDI-YAでたまたま見つけました。値段もオーガニックショップなんかで見かけるお酢よりは安いと思い気軽な気持ちで試してみることに。いろんな料理に使ってみたところ、なんともまろやかで上品な酸味、とても優しい味わいなので、すっかり気に入って何度もリピートしています。加熱料理にはもちろん、酢の物やドレッシングなどにとてもよく合うので、酢好きとしてはたまりません。これから夏で酢を使った料理をたくさんすることになるので900mlの大きいビンを買いました。冷やし中華のタレとか作りたい。酢好きの方、もし見かけたら一度お試しあれ〜。
多機能でかわいい、そして安いホーロー鍋
10年くらい使っていたステンレスの両手鍋の持ち手部分のプラスチックが劣化し、麺茹でなどに良く使うので危険だ!ということになって、新しいお鍋を買いました。
ネットでいろいろ物色していて、探して探してたどり着いたお鍋が富士ホーローのオールインワン鍋です。茹でる、煮る、揚げる、蒸すなど何にでも使えるというので買ってみました。パスタが茹でられて、しまうときに省スペースになる鍋がいいと思っていたため、長いパスタパン大きすぎると思い除外していました。こちらのお鍋は蓋をひっくりかえしてしまうと意外とスペースをとらないので収納面では合格でした。
選定要素に入っていなかったのですが、ホーローで揚げ物もできるというので、早速から揚げを作ってみたのですが、この形状なので油も少なくて済むし、深さもあるので油が鍋のなかで飛び散り周辺があまり汚れないということがわかりました。揚げ鍋もいつか欲しいと思っていたので、いろんなものが一気に手に入った感じでお得感満載です。
さらに、すのこもついていて蒸し器にもなるようです。何役買って出れば気が済むのでしょうか。そして5千円でお釣がくるとは・・・手にしてチープな感じがするのかな、と思っていたのですが、普通にシンプルなホーロー鍋って感じでかわいいので、我が選定に間違いなし!と自画自賛したネットショッピングでした。
サイズに関して、私は24cmを買ったのですが、パスタを茹でるたびに27cmにすればよかった、と思ってしまいます。パスタを入れると微妙にはみ出るため、端っこがこげるときがあります。27cmだったらちょうどいい大きさだったのではないでしょうか。収納で横幅と奥行きさえ確保できれば27cmの方がいいのではないかと思います。

富士ホーロー オールインワン
24cm(3.6L)スノコ付 定価4,000円 商品寸法 33.9×25.5×16.3cm 重量1.90kg
27cm(5.2L)スノコ付 定価5,000円 商品寸法35.1×27.7×18.8cm 重量1.92kg

余談ですが、この鍋で初めて作ったから揚げはケンタッキーフライドチキン風のから揚げ(COOKPADのレシピ)です。あの味を自分で作れないかなと常々思っていたのですが、近い味がいとも簡単に出来てしまい、いい鍋をゲットした喜びと共に感激もひとしおでした。
梅シロップ
材料:梅1kg、砂糖800g〜1kg、あれば米酢またはホワイトリカー200ml、密閉できる広口ガラス瓶

作り方:梅はよく洗って水気を拭取り、爪楊枝などでへたを取る。梅を一昼夜冷凍庫で凍らせる。ガラス瓶は、ホワイトリカー(分量外)または熱湯を回しかけて消毒し、乾かす。凍った梅と砂糖を何回かに分けて交互に入れ、蓋をして、冷暗所で保存する。あれば最後に米酢かホワイトリカーを注いでおくと、発酵しにくい。次第に果汁が出てきたら、ときどき瓶を回して、液体が梅にかかるようにしましょう。2週間程で出来上がり!5倍くらいに薄めて飲んでね。

夏の疲労回復にぴったりの爽やかな飲み物です。これは甜菜糖で作りました。白砂糖でも果糖でも氷砂糖でも蜂蜜でもできるけれど、氷砂糖と蜂蜜は抽出に一月くらいかかるみたい。梅を引き上げて加熱しておけば、冷蔵庫で一年くらい保存できるよ。
枇杷酒
材料:びわ1kg、レモン3個、氷砂糖500g、ホワイトリカー1.8l、密閉できる広口ガラス瓶(4lくらいの容量)

作り方:びわは洗って布巾で水気を拭き取り、へたを取っておく。ガラス瓶は、ホワイトリカーまたは熱湯を回しかけて消毒し、乾かす。レモンは輪切りにして皮を剥き、種と白い部分も取り除く。びわ、レモン、氷砂糖の順に、幾層かに分けて瓶に入れる。上からホワイトリカーを静かに注いで、冷暗所に置いておきましょう。ときどき優しく瓶を揺すってあげるといいです。2ヶ月くらいでレモンを引き上げ、1年経ったらびわも引き上げます。重ねたガーゼなどで漉して、できあがりー。3ヶ月くらいから飲めます。香り良いおいしいお酒ができるよ!

枇杷が旬ですね。びわのお酒は、果実酒の中でも一番といわれるおいしさ。お酒は焼酎じゃなくても、ウォッカなどアルコール度数の高いものなら漬けられます。癖のないものが飲み易いみたい。分量は作り易い量の目安として、甘くないのが好きなら氷砂糖を減らすなど、お好みでいろいろ試してみてね!
かんたんサムゲタン
材料(2人分):もち米または玄米1合、手羽(先でも中でも元でも可)4本〜、にんにく2かけ、しょうが1かけ、むき栗6個〜、酒大さじ2、水800ml、ごま油大さじ1、塩、こしょう、あれば松の実・クコ・ナツメ・雑穀など

作り方:鶏肉は塩を振って流水でよく洗い、水気を拭いて臭みを取る。しょうがは薄切り、にんにくは包丁を寝かせて軽くつぶす。研いだお米と鶏肉、水、酒、しょうが、にんにく、ナツメ、雑穀を鍋に入れ、中火にかける。煮立ったら弱火にし、灰汁を取りながら30〜40分煮込む。焦げ付かないよう、ときどき底から大きく混ぜること。むき栗、松の実、クコを加え、更に10分ほど煮込む。ごま油と塩こしょうで味を整え、できあがり。

かんたん参鶏湯ふう。風邪を引きそうなときなんかによく作ります。まる鳥一羽じゃなくても、おいしくできるよ。栗がほっこりしてて、鶏はほろほろっと崩れて、おいしいです。生栗を使うときは、お水の鍋にいっしょに加えてね。お米を2合にすると、お粥になってお腹もいっぱいです。
スウェーデン鍋
材料(2人分):サワークリーム200ml、ディル1束、マスタード小さじ1、ライムかレモン1/2個、生鮭(サーモン)2切、白ワインか酒大さじ1、ブイヨンかコンソメキューブ1個、じゃがいも玉ねぎ人参きのこなどなど、好みの野菜

作り方:お鍋に水と大きめに切った野菜、一口大に切った鮭を入れ、火にかけます。酒を加え、灰汁を取りながら、野菜がやわらかくなるまで煮、ブイヨンまたはコンソメを溶かします。
野菜を煮ている間に、サワークリームとみじん切りにしたディル、マスタードをボールに入れ、ライムかレモンを絞ってよく混ぜ、できあがり。
スープごと器によそって、サワークリームのソースを乗せて召し上がれ〜。

スウェーデンの人に教わったお鍋。言葉ほとんどわからなかったけれど、見様見まねで作ってみたらおいしかった!サワークリームのソースが余ったら、サーモンと和えてパスタにしたり、パンにつけたりしてもおいしいです。
アボガドと紫蘇のサラダ 梅ドレッシング
材料(2〜3人分):アボガド半分、レタス4枚、スイスチャード(ベビーリーフなどクセのないものなら何でも)適宜、シソ3枚、プチトマト適宜、レモン汁少々
(ドレッシング)なたね油大さじ1、酢大さじ1、しょうゆ大さじ1、塩少々、砂糖少し みりん少し、梅干し2コ

作り方:
(1) 梅ドレッシングを作ります。梅干し以外のドレッシングの材料を混ぜます。梅干しはみじん切りにして加えます。

(2) アボガドの種をとって皮をむき、1.5cm角くらいのサイコロ状に切ります。切ったらすぐレモン汁をまぶして変色をふせぎます。

(3) レタスを適当な大きさにちぎって、スイスチャードも適当な大きさに切り、氷水につけてパリッとさせます。

(4) シソを千切りにして、お皿にとったレタス&スイスチャードと混ぜます。

(5) アボガドと半分か4分の1に切ったプチトマトを真ん中に散らして、梅ドレッシングをかけていただきます。

梅とかシソとか大好き。そろそろ夏も終わりですが、まだまだ食欲がないので、残暑の厳しいときに作るとさわやかー。アボガドが美容や健康によさそうな気がして、体にいいもの食べた感があるのもいいです。
ドライフルーツ・クリームチーズ
材料:クリームチーズ100g、ドライフルーツ(レーズン、クランベリー、パイナップルなど)、ナッツ(くるみ、ピスタチオ、アーモンドなど)、ラム酒適宜

作り方:クリームチーズは室温またはレンジに20秒ほどかけて、やわらかくしておく。ドライフルーツとナッツの大きいものは粗く刻む。ボウルにクリームチーズと、ドライフルーツとナッツの半量、ラム酒を入れて軽く混ぜる。残りのドライフルーツとナッツをのせて、できあがり!

分量はお好みでどうぞー。ドライフルーツはビッツを使うと簡単だよ。お酒のおつまみによく作ります。おいしい!
ホットケーキごまスコーン
材料:ホットケーキミックス200g、牛乳50cc、バター大さじ2、ごま大さじ2、塩ひとつまみ

作り方:ボウルにホットケーキミックスとごま、塩を入れて菜箸でさっくり混ぜます。牛乳と、室温またはレンジに30秒くらいかけて柔らかくしたバターを加えて、手でこねます。しっとりとひとつにまとまるくらいになったら、8等分して丸めて、180度に予熱したオーブンで20〜25分焼きましょう。はい、できあがり!

焼き立てにバターやジャム、はちみつをつけて食べてもおいしいよ。ごまがプチプチ香ばしいです。生地をまとめる際、柔らか過ぎたら小麦粉を、ばさばさ過ぎたら牛乳かバターをそれぞれ加えて、調節してね〜。
モッフル
材料:お餅、ワッフルメーカー、トッピングはお好みで

作り方:お餅をワッフルメーカーに乗せて、2〜3分焼くだけ。簡単!油はひかなくてOKです。食べ方はワッフル風にはちみつをかけたり、黒蜜やきな粉をかけてもいいし、お醤油でも海苔巻いてもお汁粉に入れてもおいしいよ。溶けるチーズやハム、ピザソースなどもおすすめ。柚子茶をお湯で軽く溶いたのをかけてもおいしかったよ!

お餅のワッフル=モッフル!なまえがいいよね。さっくりもちっと食べられます。焼くのも楽しい〜!ワッフルメーカーがあったらぜひ試してみて!
footer